俳文学会東京研究例会
例会規約・運営委員会
【俳文学会東京研究例会規約、運営委員会・委員、幹事と係】


■俳文学会東京研究例会規約
一、名称
  本会は俳文学会東京研究例会と称する。

二、会員
 1、資格にはとくに制限を設けない。
 2、入退会は本人の申し出による。
 3、年度始めの会費納入により、入会・更新するものとする。

三、会費
  年額二〇〇〇円。

四、事業
 1、月例の研究会(研究発表・輪講など)
 2、テーマ研究(シンポジウム・講演会など)
 3、ホームページの運営
 4、その他

五、会計
 1、本会の会計は、会費・その他の収入をもってする。
 2、会計年度は、四月一日に始まり、翌年三月三十一日に終わる。
 3、本会に会計係をおき、例会において、その前年度の決算報告を行ない、会員の承認を得るものとする。

六、運営
  本会の運営にあたっては、次の構成員による運営委員会をおく。
 1、幹事。例会の代表者として例会を統括し、運営委員会の委員長を兼ねる。
 2、運営委員。例会の運営など諸活動にあたる。
 3、運営委員の中に、会計・庶務(会計が兼務する)、輪講、編集・ホームページ、受付担当の各係をおく。
 4、幹事および運営委員の任期は二年とする。

七、所在地
  本会の事務局を〈所在地省略〉に置く。

八、規約の改変
  規約の改変には、例会における承認を必要とする。  
  本規約は平成十四年四月一日より施行する。
  本規約は平成二十一年四月一日より改変施行する。
  本規約は平成二十一年九月一日より改変施行する。
  本規約は平成二十五年四月一日より改変施行する。
  本規約は平成二十七年四月一日より改変施行する。
  本規則は平成二十九年四月一日より改変施行する。

  代表者 金田房子
  〈住所省略〉

■運営委員会・委員(2017年度 ★印は委員長・幹事)
安保博史、稲葉有祐、越後敬子、纓片真王、★金田房子、佐藤勝明、塚越義幸、深沢眞二、深沢了子、福田安典、松本麻子、牧藍子


■幹事と係(2017年度)
【幹事 例会の代表者)】
 金田房子(学習院大学〈非常勤〉・日本女子大学〈非常勤〉)/2017年4月〜2019年3月
【会計・庶務】
 金田房子
【会計監査】
 牧藍子
【輪講】
 福田安典
【編集・ホームページ】
 塚越義幸
【受付担当】
 

※例会に関するお問い合わせは上記幹事へ。トップページの「メール」をご利用ください。
  
CGI-design